家庭で作るおいしいラーメン講座基礎編&ラーメン編
おい おい
おい おい
家庭で作るおいしいラーメン講座
基礎編&冷麺編へ

ラーメンを作る
メンとスープは、できあがりが同時になるように調理します。
メンがゆで上がる瞬間に「刺し水」をします。
メンは、歯ごたえが命。固めにゆであげたほうがおいしいよ。

スープ
メン
ラードで、もやし・玉ねぎなど、お好みの野菜を炒めます。 (一分くらい)

大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かし、そのあいだにメンの玉をほぐしておきます。
お湯がわいたら、ほぐしたメンを鍋にいれます。

フライパンに熱湯を注ぎ、特製スープを加えてよく溶かしてください。 お好みの固さになるまでゆでます。(みそ、醤油、塩なら、約2〜3分。冷やしラーメンで約4〜5分です。)
ゆであがったメンをざるにあげます。
あたたかい麺はこちら
冷やしラーメンはこちら
スープが煮たったら、どんぶりにそそいで、ゆであげたメンをいれます。
ゆであがっためんをザルにとり、冷水を通して水きりします。
浅い器に盛り付け、野菜、クラゲ、卵などを彩りよくのせ、スープをかけてできあがり。
できあがり
できあがり

ひと工夫編
調味油へ
ガラスープへ
めんへ
たれへ


ページ先頭へ