家庭で作るおいしいラーメン講座ひと工夫編調味油
おい おい
おい おい

家庭で作るおいしいラーメン講座トップへ

ひと工夫編

サッポロラーメンは油が決め手。
専門店では、スープに浮かぶ油を大事に使います。
また、もやしを炒めるラードも、その店独自に加工しています。この油がラーメンに独自の風味を与えているのです。

 

ラードの加工に使われる代表的材料 にんにくピーナッツ玉ねぎ長ねぎ
しょうがセロリ

ご家庭でも専用調味油をつくり、ラーメンを料理してみましょう
調味油調理例
(材料 5人前)
ラード100gサラダ油50gにんにく2片ねぎの青味5g
作 り 方
1 ラードとサラダ油を小さめのフライパンに入れ、弱火にかける。
2 にんにくは皮をむきスライスし、ねぎは3cmほどにカットします。
3 油が熱くなったらねぎとにんにくを入れ、そのまま弱火で揚げます。
4 ねぎが黒くなり、かりんとう状になったら火を止め、黒くなったねぎ、にんにくを取り除きます。
この油を使って野菜を炒めラーメンを作ると風味がアップします。
お試し推奨品
西山ラーメン調味油
サッポロラーメンを料理するために特別に開発した、専用調味油です。
コク・風味を高め、食欲を大いにかきたてる商品です。

ひと工夫編
めんへ
たれへ
ガラスープへ
基礎編&冷麺編へ

ページ先頭へ